SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD

堺筋に活気をもう一度!関西最大級のイベントフロア完成!

スーパー日本橋ワールド

8

堺筋に活気をもう一度!
関西最大級のイベントフロア完成!

こんかいのあんないにん

▶ ディスクピア日本橋店 店長
瀬川 雄一
セガワ ユウイチ

▶ 趣味・特技
バンド(ボーカル)
愛犬と遊ぶこと

▶ 自己紹介
昨年6月、店長に就任。同社に就職後もバンド活動をしていたほど音楽好き。
癒しは愛犬のルナちゃん(ウェルシュ・コーギー)。

こんかいのあんないにん

▶ ディスクピア日本橋店 主任
蒲生 由行
ガモウ ヨシユキ

▶ 趣味・特技
サンゴ飼育
ギター

▶ 自己紹介
小学生の頃から音楽に関する裏方の仕事に興味を持ち、
音響の知識を独学で習得。イベントフロアでPA、照明を担当する。

シンとでんでん

―― 今年6月、ディスクピア日本橋店にイベントフロアがオープンしたと聞いてやってきました! 家電量販店が運営するイベントフロアとしては、関西最大級の規模と設備を誇る自慢のフロアです。今回は、イベントフロアの仕掛け人、瀬川店長と蒲生主任に設備のこだわりと完成までの道のりを聞きました。

イベントフロアを絶対に復活させる!


―― すごい広い! 雰囲気が本物のライブハウスみたいですね。

瀬川雄一さん そう言っていただけるとうれしいです! 雰囲気だけではないですよ。設備も可能な限り充実させました。着席で160名、スタンディングだと200名が収容できます。音響・照明設備はもちろん、ステージに大型プロジェクターも備えていて、インストアライブだけでなく、大規模なゲームイベントにも対応できるフロアになっています。

―― マルチに使えるフロアなんですね。ところで、なぜここに大規模なイベントフロアを作ったんですか?

瀬川雄一さん 実は10年以上前、当店6階にイベントフロアがあったんです。蒲生主任はその頃からインストアライブがあるたびに音響を担当していました。僕は別部署にいたのですが、手伝いに来るたびお客さんの熱気を見てイベントフロアの重要性を肌で感じていました。ところが、改装のためそのイベントフロアがなくなってしまったんです。「何でなくしたんや!」という想いをずっと抱いていました。

蒲生由行さん 6階がなくなってからは、インストアライブの時は5階の売り場を撤去して対応していました。しかし、売り上げに影響が出るし非常に狭かったんです。お客様の安全面を考えると、集客が見込めるアーティストさんからライブのお話があってもお断りせざるを得ない状況でした。そんな時、瀬川店長が就任されて「イベントフロアを復活させよう!」と声を上げてくださったんです。

瀬川雄一さん この場所で100〜200人規模のイベントができたら人の流れが変わると感じていました。ひと昔前の堺筋は、週末になると人が多すぎてまっすぐ歩けないほど熱気にあふれていたんです。今や閑散としてしまった堺筋に、もう一度人の賑わいを取り戻したい。しかし、そうするには僕たちだけの力では限界があります。やはりアーティストの力、ファンの力、メーカーさんの力を借りないと、人の流れは変えられない。そんな時、偶然2階に入っていたショップが撤退することになったんです。すぐに上層部に「ここにイベントフロアを作りたいです!」と掛け合い、オープンにこぎつけました。

イベントフロアを絶対に復活させる! イベントフロアを絶対に復活させる! イベントフロアを絶対に復活させる!

妥協しないこだわりがあちこちに


―― 念願のイベントフロアだったんですね! いちばんのこだわりはどこですか?

瀬川雄一さん まずPAブースです。僕自身、以前バンド活動をしていてライブハウスに出入りしていたこともあり、ミュージシャンが演奏したくなるようなイベントフロアを作りたいと思っていました。しかしいざ2階のフロアを見てみると中央に太い柱が2本立っていて、視界が遮られてしまうような状態で…。そこでフロアの図面を見てみると、実は柱は加工して2本に見せていただけで、実際は4本だったんです。それを見て、「よし、この柱に囲まれた部分にPAブースを作ろう!」と。当初、蒲生主任からは反対されましたが(笑)。

蒲生由行さん ライブハウスやコンサートホールのPAブースは、フロア中央や後方にありますよね。たしかにそのほうが全体の音を聴きながら操作できるのでベストなんです。しかしインストアライブの場合は、限られた機材で様々な要望に素早く対応しなければならないのでステージ脇にあったほうが便利なんです。しかも、ライブハウスほど機材にお金がかけられるわけでもないし、「フロアの真ん中に作るのは難しいんちゃいます?」と説得したんですが、瀬川さんが絶対に譲らなくて…(笑)。

―― 攻防があったんですね。

瀬川雄一さん 少しのスペースもムダにしたくなかったし、なんとしてもカッコいいフロアに!という想いが強かったですね。

蒲生由行さん PAブースをステージから離すと決まれば、PA機材も照明もすべて中央のブースに集約して、その中で操作できないと意味がない。しかし僕は、5年ほど音響の経験は積んでいますがプロではないですし、初めは手探りでした。「システムを組んでみました、でもダメでした」では済まないので、ひとつずつ機材を揃えてつないでいき、最終的にプロの音響スタッフの方にお願いしてシステム部分をチェックしてもらいました。

瀬川雄一さん 真ん中にPAブースを作るという僕のワガママをこうして形にしていただけて、本当にありがたいです。また、ブース後方にいるお客さんも圧迫感なくライブを楽しめるように、ブースの上部をクリアパネルにして視界が抜けるようにしたのもポイントです。さらに天井に43インチモニターを3台設置し、後方にいるお客さんもステージを楽しめるよう工夫しました。

蒲生由行さん 照明にもかなり力を入れましたね。3原色の演出照明やスポットライトを設置しましたし、照明の明るさを前方・中央・後方・全体と4段階で落とすことが可能です。

瀬川雄一さん 当店は音楽だけでなく、映像ソフトもあればゲームソフトも販売しています。そのため、プロジェクターを使った上映会やゲーム体験会にも対応できるフロアにする必要がありました。そこでプロジェクターが使えるよう、照明を段階的に落とせるようにしたんです。

―― 随所にこだわりが光っています!

瀬川雄一さん 店舗スタッフや社員のこだわりはもちろん、業者さんともアイデアを出し合って具体化できた空間です!

妥協しないこだわりがあちこちに 妥協しないこだわりがあちこちに 妥協しないこだわりがあちこちに

知名度を上げて堺筋のランドマークに!


―― すでに何度かライブを開催していますが、手応えは?

蒲生由行さん お客さん、アーティストさん、アーティストサイドのスタッフの皆さん、そして僕ら店舗スタッフと、それぞれの満足度の目線があると思いますが、このフロアに来たすべての人が満足できる場所にできたと自負しています。

瀬川雄一さん おかげさまで、ここでライブを開催したアーティストさんやメーカーさんは「本物のライブハウスみたいですね!」と喜んでいただいています。しかし、オープンしたばかりなので認知度はまだまだ。「ディスクピア日本橋店には、こんなにすごいイベントフロアがある」と知名度を上げることが、僕らの重大なミッション。大阪の中でも、CD専門店ではなく、家電量販店の一部門としてこれだけの規模と設備のイベントフロアを持っている店は他にないと思います。

―― ここでぜひ生演奏を聴いてみたくなりました! 最近ではどんなアーティストがライブを開催したんですか?

瀬川雄一さん 7月6日はヘヴィメタルバンド、LOUDNESSによる「SAMSARA FLIGHT~輪廻飛翔~」リリース記念トーク&サイン会を行いました。また、7月7日には伊藤正則さんによるFM802「Joshin DISC・PIER SOUND FLASH」のスピンオフイベントVol.2も開催。どちらもたくさんのファンが集まり大盛り上がりでした。今後も土・日曜は必ずイベントが開催出来るよう随時交渉しており、月10回のイベント実施を目標に掲げています。堺筋沿いにイベントフロアのステージを写したモニターを設置していますので、アーティストサイドから許可が出たイベントについてはどんなイベントが開催中かチェックできます。ぜひ遊びに来てください!

知名度を上げて堺筋のランドマークに! 知名度を上げて堺筋のランドマークに!

大阪☆春夏秋冬/愛称:しゅかしゅん


パワフルなダンスと歌、そして圧巻のステージングが魅力なアイドル・ユニット。
先日(7月10日)のインストア・ライブも、まさにその実力をおしみなく発揮してくれたライブ・パフォーマンスでした!

大阪☆春夏秋冬/愛称:しゅかしゅん
もっと見る

ニュース

アーカイブス