SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD SUPER NIPPONBASHI WORLD

作るならそろえたい!奥深きホビー用工具の世界

スーパー日本橋ワールド

7

作るならそろえたい!
奥深きホビー用工具の世界

こんかいのあんないにん

▶ スーパーキッズランド
キャラクター館
中俣 誠
ナカマタ マコト

▶ 趣味・特技
音楽鑑賞(主にメタル)
プラモデル作り

▶ 自己紹介
新潟県出身。幼少時代に没頭したプラモデル作りが大人になって再燃。
ガンプラからスケールモデルまで様々なプラモデルを製作。

シンとでんでん

―― 以前、ガンプラを紹介したのがきっかけで近ごろプラモデル作りにハマっているシンです♪ 実家の蔵にあったニッパーを引っぱり出して使ってるんだけど、錆びててキレが悪いの…。「スーパーキッズランド キャラクター館」には、ホビー用工具の専用売り場があると聞いて、でんでんと一緒にやってきました!

人気急上昇中の片刃ニッパー


―― プラモデルがズラリと並んでいてワクワクしちゃう!あの〜、ニッパーを探しにきたんですが…。

中俣誠さん 「スーパーキッズランド キャラクター館」は、1階奥が工具売り場です。2階にも少し置いていますが、ニッパーですと1階ですね。

でんでん ふむ、これがニッパーじゃな。おや? あれもニッパーかね? なんとも種類が多いではないか!

中俣誠さん はい、片刃や薄刃など、ニッパーだけで20種近く用意しています。

―― そんなに!? 全部同じに見える私って一体…。

中俣誠さん 最近よく売れているのが、片方にだけ刃がついているタイプですね。例えばこのHGファインニッパー(ゲートカット用)の刃をよく見てもらうと、片方にだけ刃がついていますよね。もう片方には刃がなくて、支えの役割を果たしています。例えるなら包丁とまな板のようにスパッと切るので、ゲートの切り口がギザギザになってしまったり、白く変色するようなことがほとんどありません。

―― なるほど〜、確かにニッパーの切れ味が悪いと、力任せに使うからちぎれたようになったりプラスチックがグニャッとなって白くなっちゃいますもんね…。

でんでん そんな風になったら、とたんに作る気が失せそうじゃ…。切れ味は大事じゃね。

人気急上昇中の片刃ニッパ 人気急上昇中の片刃ニッパ 人気急上昇中の片刃ニッパ

用途によって使い分けるのがツウ!


中俣誠さん 定番人気は薄刃ニッパーです。両方に刃がついていて、刃が薄く鋭いのでとても切れ味がいいんですよ。プラモデルを作る時にこれを1本持っていたら、かなりはかどると思います。

―― そうなんですか!? じゃあ私も中俣さんおすすめの薄刃ニッパーを買っちゃおうかなぁ。

中俣誠さん 女性やお子さま、ビギナーの方には、ベビーニッパーはいかがでしょう? 持ち手が小ぶりなので持ちやすく、部品を切り出す時に使いやすいですよ。値段がお手頃なのも魅力です。

―― ありがとうございます! ほかにはどんなニッパーがあるんですか?

中俣誠さん 太いパーツや真鍮線、金属線など硬いものを切る時は、薄刃ニッパーだと刃がこぼれてしまうことがあるので、マルチタイプのニッパーをおすすめしています。丈夫なので1本あると重宝しますね。ほかにも、戦艦模型といったスケールモデルのエッチングパーツ(薄い金属板)を切り抜く時に使うエッチングニッパーもご用意しています。

用途によって使い分けるのがツウ! 用途によって使い分けるのがツウ!

ワンランク上のモノづくり!


―― ニッパーってこんなに種類があるんですね!

中俣誠さん やはり、用途に合わせて工具を使い分けると工具自体も長持ちしますし、プラモデルの仕上がりがとても美しくなります。ゲート処理の手間も省けるので、作業がはかどります! 切れ味が悪いとイライラしちゃいますしね…。

でんでん さすが! 経験者が語ると重みがあるのぅ。中俣さんは普段どんなニッパーを使ってるんじゃ?

中俣誠さん 僕は薄刃ニッパーと、硬いものでも問題なく切れる使い勝手のいいマルチタイプを愛用しています。昔から使いなれているので今はこの2本ですが、片刃ニッパーも買おうかなと思案中です(笑)。

―― ところで、こういった工具はどういったお客様がお買い求めになられるんですか?

中俣誠さん 最近のガンプラは、組み立てるだけで完成するものが多いですよね。しかし、さらに自分で色を塗ったり改造したりして、ひとつの“作品”として作られるような方は工具にもこだわるお客様が多いです。最近は、外国人観光客のお客様もすごく増えましたね。

―― 外国人観光客の方の間でもプラモデルは人気なんですねぇ。

中俣誠さん とくに中国、台湾、韓国など、アジア系のお客様が多いです。日本と同じように、こだわる方はかなりこだわっている印象ですね。そのような方々にとって、“メイド・イン・ジャパン”の工具はとても魅力的のようですよ。

でんでん やはり工具にも、昔から引き継がれている日本の匠の技が光ってるんじゃねぇ。

ワンランク上のモノづくり! ワンランク上のモノづくり!

ホビー用工具ならおまかせ!


―― 今回は、プラモデル作りに必須のニッパーを紹介しましたが、売り場にはまだまだたくさんのアイテムがあるんですよね?

中俣誠さん もちろんです! カッターや紙ヤスリ、接着剤も多数種類を取りそろえています。塗料もかなりの数をご用意しています。一般的な模型店や玩具店に負けない品揃えですので、お探しのものがきっと見つかると思いますよ!

でんでん 大人のプラモデル作りを楽しむなら、まずは工具からそろえたいところじゃな!

―― そうね! 私も切れ味悪いニッパーで悪戦苦闘している場合じゃないわね!

ホビー用工具ならおまかせ!
もっと見る スーパーキッズランドブログ

ニュース

アーカイブス